日記・コラム・つぶやき

 花壇作り

 20日(土)朝8時半~9時半まで、「みずほ楓会」の公園、街路ます、南郵便局周辺、の花壇の植え付けを行った。

 P5200011

 マリーゴールドの2品種を「街路ます」交互に植え付けた。

 5月17日(水)、地元の小学校脇の「街路ます」に、飼育委員会の15名を中心に、その植え付けをサポートしおた。「アリッサム」、「マリーゴールド」、「サルビア」を植え付けた。

 5月27日(土)には、自治会の「花植栽」がある。

 札幌市内で高齢化率の1.2をあらそう地域として、老人パワーで、きれいな、住みよいまちづくりに、ささやかな貢献ができるよう、けっぱっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作物の今

 20日、午前は、楓会の花壇&民児協の例会、午後、菜園にて、枝豆、スィートコーン、チンゲン菜の種まき!! 夏日であった。

 P5190001

 2回目のタマネギ苗移植(定植)

P5190002

 1回目の「タマネギ」!! まだ、弱々しい!!

P5190003

 二十日大根!! 株の肥大が始まってきた。

P5190004

 ニンニクの生長は順調である。右側は、「キウリ」「ナス」

「ピーマン」「ナンバン」の移植苗(風よけビニール)!!

P5200007

 5月20日、朝の圃場!! 夕方には、少し進歩している。

 暑さが続いているので、朝、夕、少々、散水している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お庭にて(Ⅱ)

 今日、18日は「夏日」ということで、「チューリップ」も終わりに近づいてきた。

 P5170004
 サクランボが満開です。

P5170005

 アップすると見事です。小鳥がせっせと採蜜し、交配してくれています。

P5180012

 藤の花(つぼみ)が20個程度上がってきました。

P5180013

「ドウダンツツジ」のスズランのような白花がきれいです。こちらの蜜も甘くておいしいです。

 17日、キウリ、ナス、ピーマン、ナンバン、タマネギ(2回目)の苗を移植、風よけのビニールで覆った。 あと、スィートコーンと枝豆を植え、トマトの苗を植えると、一段落である。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

中曽根宅にて

 お酒を飲まずに、夕刻帰宅された方々、仕事をおえて夜参加された方、そのうち8名程度が泊めていただき、朝食をご馳走になり、その後、散会となった。

P5130055a

 どうしたら競技会で勝てるのか、そのための調教はいかに、話は尽きない。

P51300633

 女性3人も、スマホ談義?に花が咲いている。

P5130067a

 こちらも、何やら、力が入っている。

P5130071a

 遅れて到着した2人とN先輩!! 北村牧場の夜は静かにふけ行く!! 何回も泊めていただいたが、これが最後である。 ~『北村牧場~お別れ会』~


| | コメント (4) | トラックバック (0)

北村牧場にて(Ⅱ)

 P5130022

 札幌軟石で造られた「サイロ」の前で!!

 P5130025
 前田さんが、「セリ」と「ミツバ」を摘んできた。

P5130028

 初代の奥様と石川啄木が親交があり、「送られてきたバターの歌」が刻まれている。

P5130035

 鏡沼周辺には、自然植生がひろがっている。

P5130036

 麦畑の「ハルニレ」!! 放牧地の避陰林の名残りとのこと!!

 111年かけて守ってきた自然と、石狩川の氾濫から守り続けた大地、豊穣なる土壌を作り上げてきた努力、優れた牛群を育ててきた4~5世代、同じく集落の方々の結束、それらのかけがいのない数々を国策によって失うことになる。残念なことに思える。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

学園にて

 5月9日、保育園のバレイショ植えのお手伝い。

P5090007

 ロータリーの芝生と満開の桜が美しい(のぞみ寮)

P5090009

 順番に、52個を植えこみました。

P5090010

 みんなうれしそう!! 年長さんです。

 植物が好きな人、ムシやミミズが好きな人、収穫後のカレーライスが楽しみな人、・・・・・・

 種イモを植え、芽が出て、追肥して、芽かき、培土、そして収穫の喜び!! この一連の作業と観察は、それぞれに何かを与えてくれるものと思う。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

春の贈り物

 5月8日、「いいとも会」のファーストラウンド、結果は散々であった。

 5月9日、保育園のバレイショ定植を楽しむ!! 子供たちと 52個を植えこんだ。

 春は、お花、小鳥、野草、など、自然からの贈り物が多い。中でも、食べるものは格別である。

P5030006a

P5030007a

P5040190a

 シイタケを5月4日収穫した。ほだぎが2本あり、しばらく楽しめそうである。

P5040192a

 お庭の「アスパラガス」も食べ始めた。 ありがたいことである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

羊蹄山(Ⅱ)

 どの写真も主役は『羊蹄山』(蝦夷富士)であるが、脇役も花をそえ、情景を醸し出してくれる。

P5050032

 手前の「エゾエンゴサク」と羊蹄山!! いい雰囲気です。春です。

P5050034

 「ツインサクランボの木」蕾はまだ固い。

P5050037

 ミルク工房(高橋牧場さん)より、ラムレーズンと抹茶のダブルアイスを堪能した。「もも」も喜んで食べた。

 P5050041
 

 倶知安行(左へ進行)のディーゼルカーが走る。函館本線で、やがて新幹線が延伸されることになっている。このようなローカルの列車も重要である。

 ニセコエリアは、外人向けの、高級ホテル、別荘の建設が進み、賑わいを見せている。でも、農業が力強く、小さな自然が守られることも大切である。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

羊蹄山〈Ⅰ)

 5月5日、家族3人で、羊蹄山方面のドライブ!! 「もも」はあいかわらず、うるさい。

P5050017

 ビートの移植苗が列をなしている。バレイショの植え付けも始まっていた。

P5050020

 真狩村、春耕の時を迎えている。

P5050025
 「春の小川」、左手前には、「キクザキイチゲ」が咲いている。

P5050028

 ニセコ町、ここで初めて桜と一緒に!! コブシも咲いていた。

 ニセコの桜の開花が早いことがわかった。まさか、温泉が沢山あるからではあるまい。(続く)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

GW後半

 3日、ゴールデンウィークが後半戦に入ったとメディアは伝えている。基本的にはほとんど変化がなく、集中して、農作業に取り組んでいる。

 ニンジンを播いた。これは、難しいほうの作物である。ウマの好物なので、たくさんできると、秋のこちらでの試合に差し入れできる。

 11時から、地元の神社の春祭り、直会にて、ジンギスカンをごちそうになる。汗をかく暖かい天気であった。

P5010025

 「サクララン」が満開で、10個程度の花が競っている。夜になると芳醇なにおいを放っている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧