住まい・インテリア

雪害

 2階の屋根の雪・氷が落ち、1階部分の「小屋根」をつぶしてしまった。2月中~下旬の出来事であった。

 1階部分の屋根は、「無落雪」なので、平たんであり、2度ほど雪下ろしをした。しかし、2階部分は、ゆるい傾斜で、落とすようになっている。こわくて、登ることも、難しい。

 P2240004a 無残な姿を呈している。

P2270031a アップすると!!

 来週、水曜日に建築屋さんが来て、見積もりを出してくれる。

 火災保険には、「雪害特約」がついているが、免責分の50,000円は負担せざるを得なく、これは、痛い。

 今後のことを考えると、業者の方に、費用を負担して、除雪をお願いするのが、賢明かもしれない。

 雪国で生きるには、そんな心配もある。道路は、シーズン10回の排雪で、約30,000円かかっており、屋根の雪下ろしも、同程度を覚悟せねばならない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

 いぎー&

 18日、子供たちの家のすがもり工事があるとのことで、仕事で不在の子供たちに代わって、立ち会った。

 長女の「くれあ」は、先日、頸部手術を行っており、まだ、ケースから出ることはできない。

P3180004
 次女の「いぎー」は、やんちゃ盛りで、飛びつくは、なめるは、かむは、で大歓迎してくれた。

P3180002
 出窓の「ストレプトカーパス」が見事に咲いていた。

P3180005
 天井を開けて、修理したようで、次の雨をみて、確認するようである。

P3180001
 こちらは、ご近所の芝生で、顔を出したみどり!! 残雪とのコントラストが素晴らしい。





| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハイビス&カーネ

 道東の「暴風雪警報」は続いている。こちらは、雪が時々降るが、その量もしれている。

 P3030001


 「ハイビスカス」朝陽を浴びて!!

P3030003
 咲き誇った感じ、胸を張っている。

P3040008
 外は、吹雪き!! 寒い家ではあるが、植物には、丁度いいのかもしれない。

P3030002
 「カーネーション」!! 外は、吹雪き!! 

 道東、十勝の積雪は半端ではない。ご苦労様です。



| | コメント (1) | トラックバック (0)

春近づく

 雪が多い冬であった。でも、なぜか土日のため、サラリーマンにとっては、恵まれた冬であった。

 P2260005 我が家の雪とツララは立派なものである。

P2260001 でも、おうちの中では、植物が春を感じている。

 P2260004お庭には、まだ、こんなに雪が積もっている。 ハイビスカスが笑っている!!

P2260003  ガーベラも春の日ざしを楽しんでいる。 いずれも2月26日の写真である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋根工事完了

 三賀日を過ぎて始まった平屋部分2か所の屋根工事が12日、完了した。寒さが厳しい中、本当にご苦労さまでした。(二階部分の屋根は、年内に終了していた)

 P1090076
P1110032P1130003


 ベランダをはずしての板金工事、ベランダをもとに付けて終了!!

P1090077 P1110033

 もう一か所、左は、下地つくり、右は板金張りが終わっている。

 板金が二重になったので、少しでも、温かになれば、幸いである。
 

 寒さは、厳しい毎日であったが、殆ど、雪が降らなかったのが、せめてもの幸運!! こちらは、急ぐ必要は全くなかったが、業者には仕事が必要!! 気持ちよく頑張ってくれた!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)