« 羊蹄山〈Ⅰ) | トップページ |  もも& »

羊蹄山(Ⅱ)

 どの写真も主役は『羊蹄山』(蝦夷富士)であるが、脇役も花をそえ、情景を醸し出してくれる。

P5050032

 手前の「エゾエンゴサク」と羊蹄山!! いい雰囲気です。春です。

P5050034

 「ツインサクランボの木」蕾はまだ固い。

P5050037

 ミルク工房(高橋牧場さん)より、ラムレーズンと抹茶のダブルアイスを堪能した。「もも」も喜んで食べた。

 P5050041
 

 倶知安行(左へ進行)のディーゼルカーが走る。函館本線で、やがて新幹線が延伸されることになっている。このようなローカルの列車も重要である。

 ニセコエリアは、外人向けの、高級ホテル、別荘の建設が進み、賑わいを見せている。でも、農業が力強く、小さな自然が守られることも大切である。



|

« 羊蹄山〈Ⅰ) | トップページ |  もも& »

山岳美」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゆつ鉄で知られている、NHKの「中井精也のてつたび」必ず見ています。鉄道の写真家ですが、写真を撮るものにとって大変参考になります。最後の写真は、文字通り”撮り鉄”と言われるものです。
この辺りには鉄道が少なくなってしまいましたが、撮り鉄もいいですね。

投稿: そりゃないよ獣医さん | 2017-05-08 08時27分

 羊蹄山をうつしていて、汽車が来るといいね!っと話しをしていたら、なんと静かにやってきて、瞬間の出来事でした。
 ローカル線が廃線の憂き目にあっており、残念なことです。

投稿: umakusa | 2017-05-08 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506741/65242755

この記事へのトラックバック一覧です: 羊蹄山(Ⅱ):

« 羊蹄山〈Ⅰ) | トップページ |  もも& »