« 2016年9月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

1.23 ももちゃん

 このところ、週2回の「生ごみ」出しを、ももがつきあってくれる。行くのを楽しみにしている。

 スチール製のダストボックスへ入れての帰路、何かのにおいに反応している。P1230048kkk

 道路脇の状況と「ももちゃん」の小ささがわかる。

 Ppp

 門まで、戻りました。めんこちゃんの「ももちゃん」です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

楓会新年会

 1月15日、みずほ楓会の新年会!! 11時から、月例会を行い、12時に、記念撮影!!  その後、新年会(宴会)に突入!! 15時に終了した。  

 P1150005
 総勢106名の参加、この写真は、一苦労である。もちろん、三脚、自動シャッター、広角フィルターなどを駆使している。

 老人クラブではあるが、若い僕にとっては「異業種交流」の場であり、楽しい地域づくりの「原動力」でもある。

 私自身が心から楽しんでいる。ありがたいことである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

馬術部新年会in札幌

 1月14日(土)、KKRホテルにて、馬術部OB新年会が開催された。現役4名、じゅん現役4名を含む(獣医過程は6年なので、4年で学生大会の出場資格を失う、その他の事由もあるようだ)、総勢33名の集まりとなった。

 若い順に、近況報告、終盤に記念撮影!!

 P1140058

 そのあと、輪になって、部歌、寮歌、逍遥歌を!!

 良いことか、悪いことか、わからないが、女性が多くなり、もはや過半数をとうに超えているとのこと。

 オリンピックで、唯一、男女が一緒に競うのが「馬術」競技である。オリンピックを狙えば、国内では、きっと勝てると思う。その延長線上に、オリンピックが見えてきたら素晴らしい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新春交礼会

 1月12日、現役時代、頑張った会社の在札「OB新春交礼会」があり出席した。OBは26名、会社現役が4名、和やかな集まりとなりました。

 記念撮影の後、宴会に入りました。P1120002_h29 社長より、熊本震災、東北・北海道のたび重なる台風罹災など、厳しい状況もありましたが、みんなの努力で、「減収増益」の決算を向かえることができそう、とのお話があり、OBにとっては、うれしいお話でした。

 72歳の「酉年男」が5名おり、それぞれ挨拶、私は「四万十川」、「女の暦」をうたって、挨拶に変えました。

 雪は、予想より、おとなしく、早めの帰宅となりました。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

つらら落とし

 年があけて、本格的な降雪はなく、みんなホッとしている。

Photo


 年末に屋根に積もった大雪から「つらら」が伸び、壁面や、小屋根を痛める可能性が高まり、昨日、意を決してつらら落とし、雪落としを行った。無事落とすことができ、一安心!!

 屋根の雪除けのタイミングとしては、窓の障子、あるいは廊下と畳部屋の「雪見障子」があかなくなった時とされている。生活上の支障が出たのちということであるが、お年寄りはせっかちで、あるいは軽いうちに済ませようということで、落雪事故と背中合わせとなる。

 木造の、古い家では、玄関もあかなくなることが予測され、そうなると、命がけでもやらざるを得ないことになる。雪国の宿命と言える。皆さん気を付けてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

謹賀新年

 平成29年 新春を寿ぎ、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます

 昨年は、女房のおふくろさんをみおくり、身近な友人も2人みおくりました。また義理の弟や大切な友人ががんと闘っており、かける言葉もありません。

 Pc300202  我が家は、新たに加わった「もも」ちゃんと、静かなお正月を迎えます。

 私は「歳男」になります。この歳になると、もはや「厄年」というのがありません。子供のころは「人生50年」と言われておりましたが、いまや、高齢化社会となり、神様も想定していなかったのかも知れません。

 現在の私は、半径1キロメートル程度の身近な社会で、安住できるよう、お互いさまで、日々を過ごしております。忙しかったころには、見えなかった社会のつながりも見えてきて新たな発見、喜びも感じております。

 ブログもずぼらとなりましたが、気合をかけてくれる友人もおり、今年は、時々更新するのを目標にしたいと思っております。よろしくお願い致します。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2017年2月 »