« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

 4月24日 ももゴルフボールと

P4247565aa

 まず、写真の説明から、・・・・。 芝生もみどりになり、「もも」がゴルフボールと戯れておりました。いいこのいいこの「もも」ちゃんです。(4月24日撮影)

 ここ最近、お風呂(行水)に2回入れました。「もも」は喜んでいるようで、僕も、とてもうれしく思っています。

 「リオオリンピック」もフィナーレに近づき、テレビでの応援でしたが、興奮、多くの感動と涙、寝不足の日々、それも終わりに近づきました。

 オリンピック出場を目指した、無謀とも思えるわが青春を、なつかしく思い出しました。青春とは、そういうものだ!! 社会人となって、一個人でオリンピックを目指すということは、もっと無謀だと観念しました。

 町内会、老人会、ボランティアなどで、汗を流し、共に楽しむ日々を過ごしております。 「もも」が心の安らぎと「きらめき」を与えてくれており、感謝しております。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4月20日、ももと二人で

 真夏日がほぼ一週間続いている。

 天気が良いので、遅れ気味の、農作業に汗を流す。至福のひと時である。

 8月7日:午後老人クラブ(みずほ楓会)の第一例会日、「立秋」とはいえ、暑さのピークにむかっている。

 8月8日:午前畑作業、タマネギを四分の一程度収穫、豊作である。

      午後、ニンニクの調整作業、「もも」が一緒に手伝ってくれた。こちらも豊作!!

      午後4時:女房のおふくろさんを、息子と、3人で見舞う。食事を受け付けなくなっ

            てきた。

      天皇陛下の「ビデオお言葉」を聞いた。そのお立場でなければわからないことが 

                              沢山あり、腑に落ちる内容であった。

 「ももと一緒の写真」(4月20日)を添付します。 まだ、寒い時期でした。P4207438

| | コメント (4) | トラックバック (0)

 6月11日 もも

 本日(8月5日)、午前、女房のおふくろさんを見舞う。

 午後、「芝草研究会」の評議員会、出席。

 夕刻~、へぼ囲碁の自習!!

 「芝生で憩うもも」をお届けする。P6111147_611

| | コメント (3) | トラックバック (0)

5月1日 おすまし「もも」

 本日、オホーツクエリアのI牧場主が来札、バラ園、バター記念館、などを案内する。

 夕食会があり、これから、出かける。

 5月1日撮影の「おすましももちゃん」を添付する。

P5011031

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 今日も30℃を越えた

 午前中、「囲碁サークル」にて、「70の手習い」、無我夢中で頑張った。

 午後、やや暑かったが、栗沢の「棚田」を訪れた。家族3人で、少しクーラーを効かせ、目的の場所に到達できた。カエルの子供がとびかい、アブがぶんぶん飛んでいた。「もも」は車から出ることは難しかった。

 息子夫婦が今夕、東北の旅に出かけ、女房は2人のわんちゃんのケアーで忙しくなりそうだ。

 第3次安倍2次内閣が発足した。政治の世界は、わからない、わかりずらい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 30℃を2日連続越える

 標題のような予報があり、今日は、畑にゆかず、自室のお掃除!! 荷物を、こっちにやったり、あっちにやったりなので、まだ、ほとんどかたずいていない。

 午後「カラオケサークル」、「女の暦」を練習する。咳が抜けず、声も出ず、静かになぞってみた。わがサークルの今秋の出し物の一つなので、ものにせねばなるまい。

 昨日、今日、30℃を越える日が続いており、芝生の管理に、心を注いでいる。昨夕は「目土散布」、今日は、朝昼晩、スプリンクラー代わりの、「軽い散水」、気化熱を奪ってくれ、暑さに弱い、寒地型芝生の「夏越し」サポート!! うまくゆくといいですね!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

畑にて奮闘(続き)

 今日は、昔の仲間のゴルフコンペが入っていたが、夏風邪、咳、がおさまららず、大事をとって、幹事さんに、昨日、その旨、欠場をお伝えしていた。

 それで、今日も、畑で、頑張った。 トマトの整枝、キウリの整枝、タマネギの除草、そして、

 ①バレイショの飛び出しイモの収穫、②エンドウ、インゲン、キウリ、ナス、セロリ―の収穫、③3度目のニンニクの収穫、ニンニクは生命力が強く、茎の頭、中間部に、それぞれ種芽を付ける、もちろん、地下部には立派な鱗片(いわゆるニンニク)を付ける。10月頃に、それらを、植え付けると、札幌では、7月下旬に、3回(3度)収穫することができる。有用な作物である。

 6月の気象が不順のため、枝豆はさっぱりであり、畑もぽつぽつである。また、トマト、ミニトマトの収穫も遅れている。白カブ、大根、長ネギは豊作であり、良しとしよう!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »