« らいあんー5 | トップページ | らいあんー7 »

らいあんー6

 きょうは、山のおふくろを訪ね、サンタの代行をつとめた。カーデーガンを喜んでくれた。隣の奥さんが作った「干し柿」をごちそうになった。売り物になるくらいおいしかった。札幌産の「干し柿」は意外性がある。 Img04407s

 Pc030049s 12月3日の写真です。

 Pc040050s 12月4日の写真です。とてもいい顔をしています。




 

|

« らいあんー5 | トップページ | らいあんー7 »

子供たち」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

北海道にきて納得するのに時間がかかったのは、下記と栗を金払って買わなければならないということです。栗山町まで栗ができると以前教えてもらいましたが、かくもそのあたりでも採れるのですね。
干し柿は良く作りましたが、渋柿で作ります。柿木は年によって渋柿になったり甘くなったりします。食べられない年はないことになります。富有柿でしたが。。。

投稿: そりゃないよ獣医さん | 2015-12-23 20時26分

 KENさん、コメントありがとうございました。

 おやじの初任地は、有珠山に近い伊達で、そこでは、柿が育っていたとのことでした。当時は、札幌で柿が育つということは、非常識で、「庄内柿」(種無し柿)をおいしくいただきました。「柿太郎」と言われるくらい大好物でした。

 最近「ヒヨドリ」がたくさん遊びに来ます。静寂をやぶる「にぎやかさ」!! 「スズメ」もにぎやかです。

投稿: umakusa | 2015-12-24 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506741/62925042

この記事へのトラックバック一覧です: らいあんー6:

« らいあんー5 | トップページ | らいあんー7 »