« 蝶と人間 | トップページ |  バイカモ »

 カルガモ

 7月15日、午後、恵庭市内の「茂漁川」へ「バイカモ」を見に出かけた。 到着すると、なんと10羽の「カルガモ」を発見!! 「バイカモ」(梅花藻)と「カルガモ」双方を楽しむことができた。幸運であった。

 P7150001
 「カルガモ10羽」!! 興奮した!!

P7150004
 縦版にて「カルガモ10羽」!!

P7150006
 「カルガモ10羽」後ろ姿!!

P7150008
 「カルガモ10羽」!! この後、3羽は別行動をとる。飛び立ちの練習をしていたが、良い写真はとれなかった。

P7150011
 白い花を付けているのが『梅花藻』です。実は、どの写真にも写っております。 通りがかりの人によると、見ごろはこの先とのこと!!








|

« 蝶と人間 | トップページ |  バイカモ »

野鳥」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

二枚目の(私のことではありません)縦長の写真がとてもいい。構図として最高だと思います。カルガモがみんな背中を見せて、逃げる感があるのがちょっと難点ですが、良いと思います。
その上で、このような時には偏光フィルターを用いると水面の照り返しが消えたり、逆に強調したりすることが出来ます。水面下のものも見えたりします。最後の写真はちょっとピンぼけですが、白や緑も強調してくれます。
自然を撮る時には必ず、偏光(PL)フィルター使うようにするといいと思います。

投稿: そりゃないよ獣医さん | 2015-07-19 07時33分

 KENさん今日は!! コメントありがとうございました。「偏光フィルター」は、銀塩カメラ時代に使っておりました。次回のカメラ屋訪問時に検討してみます。ありがとうございました。

投稿: umakusa | 2015-07-19 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  カルガモ:

« 蝶と人間 | トップページ |  バイカモ »