«  ダイサギ集団 | トップページ |  オオハクチョウ、幼鳥 »

 オオハクチョウ、麦畑、朝

 11月30日、朝、「長都沼」を目指すが、その近くの「麦畑」にもう飛んできていた。

 Pb300139

 霜がかかる麦畑、活発な採餌行動を展開していた。

Pb300145
 続々とランディング!! 見る間に数が増えてきた。

Pb300149

 5羽、到着!!

Pb300150
 ランディング態勢!!

Pb300200

 「オオハクチョウ」ランディング!!

 (明日に続く)








|

«  ダイサギ集団 | トップページ |  オオハクチョウ、幼鳥 »

野鳥」カテゴリの記事

長都沼」カテゴリの記事

コメント

ね、
ハクチョウの羽根の形は、ほとんどの場面でシンクロしているでしょう。私は意識的に見習うのでないかと思っています。
だから他人(他鳥?)のグループにもひかれて着いて行ったりします。昨日のハクチョウがそうなのかもしれません。
風連湖から飛び立ったグループに、野付のハクチョウがそれ見て、あわてて追いかけて途中から、違ったやと帰ってきたりする現象はよく見られるのです。
ハクチョウは群れて真似る鳥です。

投稿: そりゃないよ獣医さん | 2014-12-10 13時28分

 KENさん、今晩は、コメントありがとうございました。確かに、シンクロされておりますね!! それゆえ、バレエ『白鳥の湖』が成立したのかも知れません。
 昨日、15㎝程度の積雪があり、今朝、ラッセルが初出動しました。ハクチョウ達がどうなったか? 無事出発できたか? 気がかりです。
 しばれがきつくなります。どうか、お元気で!!

投稿: umakusa | 2014-12-10 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  オオハクチョウ、麦畑、朝:

«  ダイサギ集団 | トップページ |  オオハクチョウ、幼鳥 »