«  ノビタキ | トップページ | 秋の陽、夕暮 »

吟寿司、クローズ

 標記、ご挨拶状をいただいており、20日午後、都市間バスを利用して、帯広「金ちゃんの店」を訪問した。9月30日をもって閉店となる。P9200081jr

 帯広ターミナルには、予定より早く到着した。3時間弱!!
 

P9200083


 独立して46年、寿司職人を目指して55年とのこと。

 なつかしいたたずまいである。

P9200085 お客さまから贈られた「感謝の書」が掲げられていた。今月は、休みなく頑張っておられるようである。滋賀のSさんからも「葉書」をいただいたと、喜んでおられた。

 同年配であり、気心があったということで、学生時代から、今日まで、お世話になり、感謝、感謝である。P9200089


 お二人の息子さんを立派に育てられ、店を閉めるにあたっては、お世話になった帯広市に、たいまいをご寄附されたとのこと、その生き様も見事である。 仕事一筋の人でしたので、店を閉めたあと、気が抜けるのでは? っと心配されていた。趣味の釣りと、できなかった旅行を楽しみにされているようであり、奥様孝行などなど、大丈夫、大丈夫と激励した。

P9200097
 5:15分のバスで帯広を後にした。 芽室ICにのる前、「十勝川」、「日高山系」を遠望!! なつかしい十勝を後にした。


|

«  ノビタキ | トップページ | 秋の陽、夕暮 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうかー相変わらずの連絡なしですね貴君は。
まあ、貧乏人の私等には余り行けませんでしたがね。
私の両親が北海道に来た時につれては行ったが。
我が家の財布が許せば行ってはみたいけど。

投稿: okagekuma | 2014-09-22 19時01分

 okageさん、今晩は!! コメントありがとうございました。クローズまでの限られた日で、確実に空けることができたのが、20日、いつもながら急な行動でした。仁義も切らず、失礼しました。
 帯広への用向きがございましたら、遅い昼食にでも、フラッと、おでかけ下さい。喜ばれるものと思います。
 学生時代、銭もないのに、寿司を食させていただきました。ですから、卒後、大学には、行かなくとも、「金ちゃんのお店」には、お邪魔しました。
 彼の結婚は、僕らの卒業直前で、仕事を終えたあと、式、披露宴の朝まで、ビール1ダースを空けました。彼は、こたえたと言っておりました。若気の至りでした。そんな話を聞いて、気持ちは青春に戻りました。

投稿: umakusa | 2014-09-22 20時47分

こんばんは。
今日で終わりですね。
私も連れていっていただきました。
近くのビジネスホテルに泊まり、
茶色い温泉に入り、その後。
2階の座敷で。
良い思い出です。
残念ですね。
ありがとうございました。

投稿: コローレ | 2014-09-30 21時57分

 今晩は、コメントありがとうございました。
 コローレさんと、ご一緒したことがありましたか?それは、良かったです。
 息子さんが、嫁さんをもらったら、また、新たな展開もあり、と、期待しております。いつになるかは、誰にもわかりませんが!!
 昨日、苗穂に行ってきました。「ハムの日」の連絡を、A.Iさんからいただいておりました。3階にも顔を出してきました。変化がありましたが、良い方向に向かうことを期待しております。

投稿: umakusa | 2014-10-01 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506741/60351381

この記事へのトラックバック一覧です: 吟寿司、クローズ:

«  ノビタキ | トップページ | 秋の陽、夕暮 »