«  ウミウ&アオサギ | トップページ |  ハマシギ、行動 »

 ハマシギ、発見

 海岸線を歩くと、波打ち際に、小型の鳥がいる。くちばしから「イソシギ」かな? っと思われ、帰宅して、「日本の野鳥」などで、確認した。

 P90300372
 友人のKENさんから、「ハマシギ」とのジャッジをいただき、訂正させていただく!!

 ハマシギ2羽、8羽程度の集団で、砂浜沿いに、お互いに距離を置いている。

P9030045
 ハマシギ、アップ!! 採餌行動と思われる。

P9030061
 ハマシギ2羽、横と正面を向いている。

P9030063
 ハマシギ2羽、横面のアップ!!

P9030066
 採餌、背面を覗かせている。 おそるおそる撮っていたが、やがて、「ハマシギ」が2㍍程度まで、近づいてきた。(そちらは、次回にお届け)

 9月4日、小雨模様の中、地元自治会の『日帰りバス旅行』、 青い池→望岳台→「ホテル花神楽:昼食、休憩」→「花菜里ランド」、バス2台、91名の参加者、トラブルもなく終了、ホッとしている。


|

«  ウミウ&アオサギ | トップページ |  ハマシギ、行動 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

これまた難解な問題を提供してくれましたね。
私は水鳥には詳しくないのですが、これはイソシギではありません。足が黒いので、ハマシギの仲間だと思われます。
胸に黒いのがありませんから、ハマシギの可能性は低くヒメハナシギかトウネンではないだろうか?
多分そのあたりでも不断に見られるのは、ハマシギですから見慣れて大きさを覚えておくといいと思います。ハマシギが大きいので、対象になります。もううぐすると羽根の色も変わります。
専門の鳥屋でも判断は、羽根を広げたところで判断します。ガイドにあると思いますが、羽根の色と形を判断材料にします。
難解な問題です。私もガイドを見て比較してます。

投稿: そりゃないよ獣医さん | 2014-09-05 21時50分

 KENさん、コメントありがとうございました。5回に分けて掲載を予定しており、同定について、よろしくお願い致します。それにしても、めんこいです。

投稿: umakusa | 2014-09-06 06時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506741/60260537

この記事へのトラックバック一覧です:  ハマシギ、発見:

«  ウミウ&アオサギ | トップページ |  ハマシギ、行動 »