«  マガモ | トップページ | 春を待つ »

 タカ科

 長都沼では「トビ」は、良く見かける。近くの堆肥に群がっていたり、高速道からもその集団を見かけることができる。

 ゆったりと飛行中の「トビ」

  P3010133 P3010132

 P3010114 P3010115_2 こちらは「オジロワシ」と思われたが、いかんせん遠い!!

 P3010118 これが一番近づいた状態!!

 この辺りには、「オジロワシ」もいるとの情報があり、結び付けてみた。

|

«  マガモ | トップページ | 春を待つ »

野鳥」カテゴリの記事

長都沼」カテゴリの記事

コメント

トビを見分ける最も大きな特徴は、尾羽の中央部がへこんでいることです。他の種にはない特徴です。
トビの翼(両方の主翼)が、通常は水平以上には上がりません。海外旅行した時に、色んなトビ(トンビ・鳶)を見ましたが、色が変わってもここは変わりませんでした。
下のは、Ⅴ字状になっていますから、トビ以外のワシでしょう。見慣れるとゆったりした羽ばたき方で解ると思います。オオワシかオジロワシだと思います。

投稿: そりゃないよ獣医さん | 2014-03-14 11時14分

 KENさん、こんにちは!! 詳細なコメントありがとうございました。
 実は、長都沼に着く、直前に、木に止まっている「ワシ科」(オジロワシ?)を見つけ、外に出ようとして、そのドアを閉める音で、逃がしてしまいました。つれあいに、えらく怒られました。
 次回は、用心深く対応してみます。

投稿: umakusa | 2014-03-14 12時58分

私も、その原野(沼の直ぐ)に居る鷲をよく見に行きました。偶に大鷲も居ます。

投稿: okage73 | 2014-03-14 17時31分

 okageさん、今晩は!! さすが、長年、近くにお住まいでしたので、良くご存知ですね!!
 段々、都会のできごとより、田舎の、それも限りなく自然が、身近になってきました。やがて、それと同化するように、なってゆくのでしょうか!!
 来週から、気温が上がるようで、楽しみにしています。お元気で!!

投稿: umakusa | 2014-03-14 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  タカ科:

«  マガモ | トップページ | 春を待つ »