« 札幌報恩会同窓会 | トップページ |  ダイサギ »

 オオハクチョウ

 3月1日午後、長都沼でのウオッチングをお届けする。 その前に、10日、術後6ヵ月検診のご報告、主治医より、レントゲンからも順調に快癒していること、転ばないこと、除雪のやりすぎ、に注意するようアドバイスがあった。私からは、ゴルフの練習の可否、献血の可否について確認、どちらもOKとのこと、春が近づいてきた。

 

 気温は低いのですが、春の日ざしが暖かい!!

 P3010077

  オオハクチョウのまどろみ!! 

 P3010095 P3010071

 P3010175 幼鳥の毛づくろい!!

 幼鳥の羽ばたき!!

 なぜか、目がはっきり写っている。P3010183

|

« 札幌報恩会同窓会 | トップページ |  ダイサギ »

野鳥」カテゴリの記事

長都沼」カテゴリの記事

コメント

オオハクチョウが首を休める姿は可愛いですね。
術後の順調な経過まずは一安心ですが、60才越えても献血できるのでしょうか。
確か私は断られた記憶があります。

投稿: そりゃないよ獣医さん | 2014-03-11 08時45分

KENさん、こんにちは!! コメントありがとうございました。白鳥のしぐさの一つ一つが魅力的、時間を忘れてしまいます。
 献血可能年齢は、伸びてきて、記憶では69歳!!でも、継続しているなどの条件が伴うことが必要です。会社に勤務のおりは、年2回、巡回バスが来ておりました。いまでも、その案内はがきが届いており、その準備、確認でした。

投稿: umakusa | 2014-03-11 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  オオハクチョウ:

« 札幌報恩会同窓会 | トップページ |  ダイサギ »