« シジュウカラ他 | トップページ |  オオハクチョウ飛来 »

 オオヒシクイ

 19日、「長都沼」到着時は、ほとんどいなかった。

 P3190014_2 オオヒシクイ がやってきた。この時点では、良くわからない。

 着陸態勢に入る。 

 P3190018_2 水面に着水する鳥が多いが、「オオヒシクイ」は湿地、現在は、雪原に着地する。 

 

P3190020_3  続々、着地が始まった。

 P3190028_2  「オオヒシクイ」 のアップ!!

 P3190082

  オオヒシクイ集団と手前が「オオハクチョウ」!!

 オオヒシクイも結構大きい!!

|

« シジュウカラ他 | トップページ |  オオハクチョウ飛来 »

野鳥」カテゴリの記事

長都沼」カテゴリの記事

コメント

この子たちが着水する時は、竿になれ、鍵になれとみていた飛ぶ姿と異なり、バラバラになります。
落雁といいます。
京都のお菓子の名前にそれが残っています。

投稿: そりゃないよ獣医さん | 2014-03-24 08時22分

 KENさん、今晩は!! ラクガン(お菓子)は子供の頃から知っておりましたが、「落雁」は初めて、勉強になりました。確かにそんな趣です。
 本日は、10℃近くとなり、やっと、春が来たと、実感しました。そちらは、いかがでしょうか?

投稿: umakusa | 2014-03-24 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  オオヒシクイ:

« シジュウカラ他 | トップページ |  オオハクチョウ飛来 »