«  収穫の終わり | トップページ | 雨のコガモ »

雨のホシハジロ

 11月1日は、雨が降りだしそうななか、出発!! 10時頃、池に着くが人はいない。強い雨ではないが、傘を開き、三脚もはじめて使ってみた。

 Pb010014


 頭が朱赤で身体が白、はじめてお目にかかった。図鑑から「ホシハジロ」♂であること、2日には、詳しそうな人から確認できた。

 「ホシハジロ一家」がまどろんでいるところへ、ここで育った「カイツブリ幼鳥」(白)が徐々に近づき、猛烈なアタック!!

Pb010045


Pb010052

 多勢に無勢であるが、実に勇敢である。

Pb010056


Pb010058
 カイツブリの威嚇、アタックについて、「ホシハジロ一家」は、動揺することなく、その後も悠然としていた。

 カイ.は、その後、時間をおいて、ホームポジションの水草へ戻った。





 

|

«  収穫の終わり | トップページ | 雨のコガモ »

野鳥」カテゴリの記事

瑞穂池」カテゴリの記事

コメント

画像が小さいのと、水鳥はちょっとの苦手なので、コメントをしていませんが、ちょっと違うような気がします。
水鳥は、今年の鳥と2年目と成鳥、それに雄雌で違ったりしますし、季節によっても異なる場合があります。
大きさや形、それに嘴の形や習性や鳴き声から判断するのがいいと思います。
遠くて良く解りません。

投稿: そりゃないよ獣医さん | 2013-11-03 22時57分

 KENさんコメントありがとうございました。仰られるとおり、とても難しいですね!!
 私は、今年になって、それも秋から通っているので、去年との比較なども困難です。
 先生と思われる方がおられれば、教えていただくようにしております。

投稿: umakusa | 2013-11-04 16時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨のホシハジロ:

«  収穫の終わり | トップページ | 雨のコガモ »