« 屋根工事完了 | トップページ |  カサブランカ »

長都沼

 13日、陽気に誘われ、長都沼へ足を伸ばす。途中、「レストランかねひろ」にてジンギスカンロース定食を、久しぶりに食す。

 長都沼は、もともと水路であるが、厳しい寒さのため、それは狭まっていた。

 P1130006


 水路が狭いので、オオハクチョウの「着水」も、技術を要するものと思われた。 P1130010


 「飛翔」に際しても、水の中から飛び立つので、結氷するとどうなるか、心配である。

 P1130017


 飛び立つのか? っと、注視したが、「遊泳」のよう!! 冷たい水の中で、僕なら生きてゆけないと思われた。立派である。 

P1130024 のどかな、「語らい」のひと時!! 

P1130028
 先遣隊の「帰還」のよう!!

 寒さが厳しいので、僕たちも帰宅を選択した。

 

|

« 屋根工事完了 | トップページ |  カサブランカ »

趣味」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

umakusaさん、こんばんは。
白鳥の写真いいですね。
特に語らいの写真、白鳥も綺麗で、そして水面の輝きがまた素晴らしいです。

野鳥は特に撮影が難しそうです。
また、素敵な写真、ブログ楽しみにしています。

投稿: アルファルファ | 2013-01-15 19時37分

 母さんが、野鳥が好きなので、お付き合いです。

 男の方が寒さに弱いので、大変です。

 アルファルファさんの腕前は、日々、向上しております!! 

 楽しみにしております。

 

投稿: umakusa | 2013-01-15 19時55分

大学堀ですね。もともと太平洋に繫がる運河として広げたのですがね。
あそこは直ぐに付近の畑の土で埋まってしまうので、サンドポンプで吸い上げないと狭くなってしまいます。やはり水鳥は開水面が狭くなるとかわいそうです。

投稿: okage72 | 2013-01-16 17時20分

 okageさん今晩は!! 長都沼は、その昔、貴兄の縄張り内でしたね!!

 帰路、R274へ向かう道中、車から、旧宅にも目をやりました。確かに、整備されたような気がしました。Nさん、Mさんが、ご招待されたようです。大切にされているようで、良かったですね!!

 相変わらずの、真冬日!! お身体大切に!!

投稿: umakusa | 2013-01-16 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長都沼:

« 屋根工事完了 | トップページ |  カサブランカ »