«  里の森(Ⅰ) | トップページ |  追悼礼拝 »

 里の森(Ⅱ)

 P1240160


 「シジュウカラ」は首筋に黄色が入り、かわいらしい。

 P1240171


 左が「シジュウカラ」、右は「コガラ」

 P1240170

 左が「コガラ」、右は「ヤマガラ」、これに「ゴジュウカラ」、「ヒヨドリ」が出たり入ったり、あわただしい。

P1240187


P1240206
 「ゴジュウカラ」、確かにお腹は白いので、「シロハラゴジュウカラ」かも知れない。

 

|

«  里の森(Ⅰ) | トップページ |  追悼礼拝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

カラの仲間は、たいへん仲が良くて異種でも一緒に行動します。
これに、ヒガラとエナガが来れば概ね見たことになります。
ただ、
唐松さんのところでも依以前に書きましたが、コガラとハシブトガラの区別は極めて難解な、分類になります。
頭の色が違うくらいかな。ややこしいことにこれらも一緒に行動します。
鳥の写真は、目にピントが合うのが基本です。

投稿: そりゃないよ獣医さん | 2013-01-29 08時27分

 KENさん今晩は、コメントありがとうございました。
 ピントは目に合わせる!! 参考になります。
 ミラーレス、(ファインダ-が)ないので、合わせる技術が必要です。チャレンジしてみます。

投稿: umakusa | 2013-01-29 19時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  里の森(Ⅱ):

«  里の森(Ⅰ) | トップページ |  追悼礼拝 »