« 別海大雪 | トップページ | テーブルフラワー& »

中標津空港→新千歳空港

 第二便も中標津空港到着が遅れた。Pc180044


 それでも、乗る予定の機材を目にし、安堵した。 ところが、新千歳空港の降雪がひどく、着陸できない場合は、引き返すとのこと、

 Pc180045


 それを前提に、手助けが必要な方から搭乗が始まった。

 Pc180046


 私の座席の窓側で、プロペラは順調に回っていた。帯広上空とのアナウンスがあり、そこだけ、写真を撮ることができた。Pc180049


 十勝平原と山々の片鱗が写っている。

 新千歳空港は、幸運にも視界が開け着陸することができた。しかし、ランディングのあとは、また、強く雪が降りはじめ、空港の除雪も、運行するための最低限であることが読み取れた。

 札幌の、予定されていた業務の責任者は、到着遅れに寛大であった。ありがたい。

|

« 別海大雪 | トップページ | テーブルフラワー& »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

道東にて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中標津空港→新千歳空港:

« 別海大雪 | トップページ | テーブルフラワー& »